あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

歯が痛むとは? [歯の痛み]

歯の痛みには3種類あります。
一番はムシバの痛みです。
ついで歯周病の因るものです。
最後は前2者と異なるものですが、これは後で述べます。

まずムシバの痛みです。
これが一番分かり易いものです。
まず、冷たい水などが沁みてきます。
そのうち、暖かいものでも痛みが走るようになります。
そして、夜間痛です。
Pain in bed
Shumeruz ins Bett
と英語でも、独語でもベッドに入ってから痛んでくるいいます。

これは歯の神経をとるよりありません。
まず麻酔をします。
十分効いてきたら、歯を削って神経をとリます。
歯周病は、歯がグラグラ揺れてきます。
それから沁みるようになります。
後は、ムシバの場合と同様です。

問題なのは、その他の場合です。
何となく痛いような気がする。
だけれど、それはたしかにイタムのです。
この特定できない痛み。
もしくはどこで咬んでいいのか分からない。

これは、もしかして、
Phantom Bite Syndrome
どこで嚼んだらいいのか分からない。
これが歯の痛みのニューフェースです。
これについては、続きを考えて行きます。
16Mar11

Posted by 土川院長 at 15時07分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 1 )

Gysiの咬合3 [咬合]

Gysiという20世紀初頭の歯科学者がいました。
彼は数々の功績を上げています。
なかでも「咬合局面学説」と、「軸学説」が有名です。

このうち、咬合局面学説は、歯科とどう関わるのでしょう。
これについて、解説します。

咬合局面は、ガロアの群論が鍵です。
彼の代数解の美しさに負っています。
すなわち、夭逝した天才数学者ガロアの働きです。

これらを、歯科に視るのです。

ということは、実習において、再現可能です。
反復実習が可能であることを意味します。
練習によって習熟できるのです。

これは臨床的に何を意味するでしょうか。
習熟すれば、とても噛み易い咬合面を再現できます。
入れた冠やブリッジ、そして義歯が噛み易いのです。

これが、福音でなくて何でしょう。
これによって患者さんの声評が増すはずです。
これに因って、患者さんの幸せも得ることができます。

ガロアのおかげなのです。
15Oct15

Posted by 土川院長 at 18時20分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

Gysiの咬合2 [咬合]

咬合調整とGysiについて、説明しましょう。
Gysiの二つの理論です。
軸学説と、咬合局面学説です。
これらは、1929年に発表された顎理論です。

これについては、前回、左記のように言いました。

ガロアの代数解におけるガロア群の存在を、軸学説と咬合局面学説に適応することは、その美しさに於いて、魅惑的な考え方であると、思われます

数学的な美しさは大切なことです。
後生が、この理論をしっかりと理解する。
正確を期するために必要なことです。

このような先輩の深甚な理論は、重用すべきです。
理論に、新たに加えることはありません。

述べて創らず
孔子も論語のなかでそういいます。
伝統に根ざした方法を極めるべきでしょう。
15Aug07

Posted by 土川院長 at 10時23分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.